2010年04月28日

トイレに拳銃置き忘れ=鉄道警察隊の女性巡査長−兵庫(時事通信)

 兵庫県警は25日、鉄道警察隊の女性巡査長(43)がJR神戸駅のトイレに拳銃を置き忘れたと発表した。清掃員の女性が発見し、同隊に届け出た。拳銃には実弾5発が入っていたが、使われた形跡はなかった。
 県警によると、巡査長は同日午前9時20分ごろ、JR関連職員専用の女子トイレを利用した際、拳銃や手錠、警棒のついたベルトを外し、そのまま個室内に置き忘れた。3分後に清掃員が見つけ、すぐ隣接する同隊の部屋に届けた。巡査長は24日午前10時から24時間勤務の最中で「うっかりした」と話しているという。 

【関連ニュース】
〔写真特集〕多発する銃犯罪
「雑誌の投稿欄通じ購入」=福岡県警警部補を送検
「中学以降、多種類購入」=モデルガン改造器具も所持
神戸企業運航の船に武装集団=部品盗み逃走
福岡県警警部補を逮捕=改造拳銃所持、ブログ掲載

橋下府知事「僕の大号令が必要」 市町村への権限移譲(産経新聞)
「再生医療製品」の迅速な実用化で議論開始―厚労省(医療介護CBニュース)
駅で女性殴りポーチ奪う=容疑で57歳無職男逮捕−警視庁(時事通信)
<プロミネンス>米国の新太陽観測衛星が高解像度撮影(毎日新聞)
名門高校野球部員お手柄=逃走男取り押さえる−強盗未遂容疑・警視庁(時事通信)
posted by ウエダ マサノブ at 03:47| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月24日

橋下新党発足 目指すは「大阪都」(スポーツ報知)

 大阪府の橋下徹知事(40)が代表を務める“橋下新党”が発足した。大阪府と大阪市を解体・再編し「大阪都」を新設する構想実現のための政治団体「ローカルパーティー『大阪維新の会』」の設立総会が19日、大阪市内で開かれ、橋下代表は参加した府議や大阪、堺両市議ら計30人を前に「東京都と大阪都、この2つで日本を引っ張っていく!」と力強く宣言した。

 橋下代表は「日本丸はおそらく沈む。このまま沈むのを見届けるのは我慢がならない」。「大阪都」実現には府市両議会で過半数の賛成による決議が必要で、来春の統一地方選に向けて早速、候補者の公募を開始した。定数112人の府議会では、橋下代表の構想に賛同する若手らが政治団体と同名の新会派を結成。これまでに24人が参加し、さらに現職が加わる動きがある。

 “橋下新党”は国会議員を擁しない地域政党の位置づけで、夏の参院選に候補者は擁立せず、国政とは一線を画す。

 【関連記事】
橋下徹 大阪都 大阪市内 を調べる

警察署内のトイレで男性自殺未遂 栃木(産経新聞)
舛添氏23日新党結成へ=自民離党、6人確保の公算(時事通信)
<事業仕分け>第2弾は47独法 JICA、入試センターも(毎日新聞)
「再生医療製品」の迅速な実用化で議論開始―厚労省(医療介護CBニュース)
<ハノイ貿易大>日本語の簿記講座開設へ 学長ら来日(毎日新聞)
posted by ウエダ マサノブ at 18:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月22日

西濃運輸のトラック24台、車検切れで運行(読売新聞)

 西濃運輸(岐阜県大垣市)は16日、九州・山口の5支店で計24台のトラックを車検切れで運行していたと発表した。

 車検証更新を行う男性社員(57)が手続きに使う収入印紙を着服し、更新していなかったという。同社は1月、男性を懲戒解雇した。九州運輸局は今月7日付で、同社整備工場(福岡市博多区)の車検業務の指定を取り消した。

 同社などによると、福岡、北九州、熊本、大分、山口県宇部市の5支店で最長70日間、車検切れのトラックで配送していた。整備や検査は行っていたという。

 昨年末の社内点検で発覚。社内調査に対し、男性社員は「印紙を換金してギャンブルに使った」と話し、数百万円分の着服を認めたという。

 車検業務の指定取り消しにより、同社は今後、博多区の自社工場では車検を代行できなくなる。

 同社は「大変申し訳ない。再発防止に努める」としている。

入省したての農水省職員逮捕=電車内で女子大生触った疑い−警視庁(時事通信)
岡部まり氏「国民の秘書になる」…正式に参院選出馬表明(スポーツ報知)
「パンでおびきよせ」鹿撃った、女認める(読売新聞)
【新・関西笑談】あこがれの果実の味は(4)(産経新聞)
武田薬品、新製品5品目の承認を取得(医療介護CBニュース)
posted by ウエダ マサノブ at 03:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。