2010年06月08日

<岡田外相>思いやり予算で再生エネルギー(毎日新聞)

 岡田克也外相は1日の参院外交防衛委員会で、在沖縄米海兵隊のグアム移転に伴って米国がグアムに整備する施設について、再生可能エネルギー技術導入に必要な経費を、在日米軍駐留経費負担(思いやり予算)から負担することを検討する考えを明らかにした。井上哲士氏(共産)の質問に答えた。

 再生可能エネルギー技術の導入は、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題に関する日米共同声明で「緑の同盟に関する日米協力」として盛り込まれた。

 日本はグアム移転費用102.7億ドルのうち60.9億ドルを負担することになっており、国外の米軍基地に対する新たな負担を思いやり予算で賄うことになる。これに関し、岡田氏は「日本政府も一定の負担を行っており、特段おかしいことではない」と述べた。

【関連ニュース】
岡田外相:イラン外相と会談 IAEA決議に従うよう要請
岡田外相:「率直に認める」普天間移設5月決着できず
日米外相会談:「北朝鮮に圧力」連携 普天間決着へ協力
哨戒艦沈没:韓国政府を支持 岡田外相
日中韓外相会談:韓国艦沈没「調査見守り」

<口蹄疫>宮崎県が農家補償に426億円 補正予算案を発表(毎日新聞)
<首相指名選挙>菅氏、衆院313票 参院123票(毎日新聞)
関空補給金 支給決定 75億円、凍結を解除(産経新聞)
元選対幹部の控訴棄却=民主小林氏陣営の選挙違反事件―札幌高裁(時事通信)
首相「日本へ攻撃なら冷静な態度困難」と発言(読売新聞)
posted by ウエダ マサノブ at 11:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。